井出 音 放送局 Coming soon!
August 25th, 2016

資生堂 ULTIMUNE の2周年記念イベントに来ています!

image

July 21st, 2016

数年前に井出所長が手掛けた、

長崎県立長崎南高等学校の登校音楽、そしてチャイムについて

学校のHPに詳しく紹介されました!

ide

 

ご担当された小森先生による振り返りが読み応え抜群ですので、ぜひご一覧ください!

 

登校音楽とチャイム

情熱的な先生が打ち合わせにいらっしゃったこと、今でも覚えています。

学校に従事する皆さまの日常になじむ様子を想像すると、うれしくなりますね。

July 6th, 2016

今日は以前からお付き合いのある、振付師の香瑠鼓さんがいらっしゃいました!

一緒に活動をされている北田さんも初訪問してくださいました♪

香瑠鼓さんは、新垣結衣のポッキー、YUKIの「Joy」、タケモトピアノのCM、香取慎吾の「おはロック」など

数々の振り付けを担当された、とても有名な方です。

即興を活かしたバリアフリーワークショップなどでも活躍されています。

 

お写真を撮るのを忘れてしまいましたので、香瑠鼓さんの著書を。

 

FullSizeRender

音楽に合わせて自由に体を動かす「ネイチャーバイブレーション」というメソッド紹介や、

香瑠鼓さんに関わる方々のコラムなどもあります♪

 

また一緒にお仕事できるのを楽しみにしています!

June 30th, 2016

東京オペラシティ コンサートホールにて開演された「N響 Music Tomorrow 2016」に

行ってまいりました。

タイトルの通り、大胡 恵さんのNHK交響楽団委嘱作品+世界初演です!

大胡さんは、昔、井出所長と学校のチャイムを一緒に手掛けた仲間なのです。

IMG_1920

特等席!

音の表情によって体感温度がぐっと移ろうような、初体験の世界でした。

 

終演後、少しお話をする時間も頂き、私浦上は初めてお会いすることができました!

とても柔らかい雰囲気の方で、素敵でした。

花束もお渡しでき、大満足!

IMG_1921

IMG_1927

June 17th, 2016

「幽けき音」って、ご存知ですか?

「かそけき」読む通り、微かな音のことを指します。

万葉集にもこの「幽けき音」に着目した短歌があり、古来より日本人には

微かな音に耳を傾ける習慣があったのだと思います。

 

・・・のような井出所長による音のお話が、

耳鼻科で配布されているフリーペーパー「Felicite vol.3」(サノフィ株式会社様発行)にて、

御覧頂けます!

 

ファイル_000

 

「Felicite」は、毎号テーマに沿った内容がギュギュっと詰まっており、

初版は10万部、人気のフリーペーパーだそうです。

ファイル_002

 

今回は耳にまつわるお話がメインです♪

基本的な知識から、音の応用まで幅広く楽しめますよ!

何しろ、冊子がかわいい。

ファイル_001

June 3rd, 2016

大きくなるにつれて徐々に長くなっていくスピーカーたち。

ファイル_001

 

よーくみると一方が意図的に長くなってますね。

ファイル_000

この長さの違いで音の飛ぶ方向ががらっと変わるんです!

 

手のひらサイズのこのスピーカー、どんな時に使うのでしょう~

ファイル_002

 

考えてみると楽しいかもしれません♪

May 23rd, 2016

先日5月21日に、富山県のものがたり診療所 所長の佐藤伸彦先生が

ご友人である株式会社医学書院の青木様と一緒に

アトリエに遊びに来てくださいました!

 

IMG_1510

 

佐藤先生は、古民家を診療所として活用されており、そこに私たちの音も流してくださっています。

昨年お邪魔した際には、本当にお世話になりました。

 

そして今日から、ナラティブベースメディスンの第一人者である佐藤先生と、

音空間プロデュース・研究のフロンティアである井出先生がタグを組んだ

音と医療の新しいプロジェクトが新たに始まります・・・!!

これからが楽しみです!

 

わくわくなお食事をして、

IMG_1503

力強いショットもゲット。

IMG_1505

 

佐藤先生、青木様、ありがとうございました!

May 13th, 2016

今日は、昨年よりお世話になっております、未来健康共生社会研究会の

第6回公開シンポジウム「これからの健康産業のあるべき姿」に参列してまいりました!

astumi0513

東京大学の名誉教授や関係者の皆様が多く、

今回は東京大学構内伊藤謝恩ホールにて開催されました。

 

毎回深い味わいを感じる渥美先生のご講演をはじめ色々な”すごい方”が

毎度講演なされるのですが、今回の目玉はなんといっても

元厚生労働大臣の細川律夫先生、

元長野県知事の田中康夫先生によるご講演でした。

また、”これからの住、およびコミュニティの在り方について”、

”多文化社会における企業の在り方”をテーマにしたシンポジウムもあり、

勉強になること盛りだくさん~

 

交流会にて渥美ご夫妻と写真も撮らせていただきましたよ~♪

お世話になっている方々ともご挨拶させていただくことができ、

私のようなコムスメに隔てなくお話してくださることに感謝感謝です。

 

この集まりに参加されている”すごい方々”は、

お酒の席になるとお茶目になるということを毎度感じていることはここだけの話^^

April 22nd, 2016

今日は、表参道ヒルズの10周年スペシャルパーティーに参列しました!
関係者のみ招待されたパーティーは毎年行われているそうで、
今年は10周年ということでより一層のお祝いムードでした。

IMG_1303

IMG_1304

10年たつんですね。

10年前は皆さま何をされていましたか?

 

IMG_1305

入り口入った正面にどどんと構えるブロックの犬がかっこいいです。

 

IMG_1308

表参道ヒルズの初期から構えているはせがわ酒店様に立ち寄りました。

IMG_1307

本日限定!「十四代」、山形のお酒です。

日本酒とおつまみが本当においしい・・・

 

井出所長とメンバーの一色さんは、創業時に音全体のプロデュースで携わっており、

当時の色々な話を聞かせてくださいました。

徹夜続きの中、たまにこの酒店に立ちより、力を抜いて調整したての音を気持ちよくきかれていたそうです。

今となっては貴重な裏話ですね。

 

IMG_1311

人ごみの中、一色さんに取っていただきました!

たのしかったです。

April 15th, 2016

井出所長の記事が掲載されました。

タイトルは、「音のもつ可能性と未来への応用」。

医療分野における音の発展についてコアな視点で分かりやすく解説しています。

 

音と医療と聞いて一般的に思い起こされる「音楽療法」を初め、

井出 研究所の一つの特徴である可聴化がもたらす様々な

仮説が述べられています。

 

「歩行や タッピング、まばたき等、身体が出している情報が音で伝わることで不調などに 気付きやすくなり、より精密なコンディションコントロールができるようになったり・・・」

 

なんてお話も出てきます。

 

御見逃しなく!

biophillia_表紙

BIOPHILIA 電子版17号 【特集】未病・健康─病気にならない ための衣・食・住そしてココロ