井出 音 放送局 Coming soon!
April 10th, 2018

トヨタ自動車株式会社は、2018年3月29日、新たなブランド体験型施設「LEXUS MEETS…」を東京ミッドタウン日比谷にオープンしました。
その総合デザインをJTQ 株式会社が担当し、井出 研究所が音響ディレクション及びクロスゲートの音コンテンツを担当しました。

カフェ、エントランス、ブティック&ショールームに分かれた3つの空間は、弊社による音のゾーニング技術を用い、それぞれの個性を保ちつつも同一空間としての調和が実現されています。

また、入り口で目を引くのは、天井まで伸びた十字型のクロスゲート。
定期的に音と映像によるスペシャルコンテンツが流れ、ブランドの象徴として皆様をお出迎えしています。
時間帯によって変化する特別な体験を是非感じてみて下さい。

Credits:
総合デザイン: 谷川 じゅんじ JTQ 株式会社
映像コンテンツ: 丸野 優 GLMV inc.
音響ディレクション: 井出 祐昭 井出 研究所
音コンテンツプロデュース: 一色 このみ 井出 研究所

「LEXUS MEETS…」公式ページはこちら

March 20th, 2018

本日3月20日発売の「鉄道ファン」2018年5月号に、

元祖・発車音の秘話が掲載されております。

30年越しに行われたインタビューには、当時の振り返りから、

今後の発車音のありかたについてまで

心くすぐられる内容になっています。

詳しくはこちら

 

また、インタビュー掲載に伴い、「鉄道ニュース」にて、

元祖発射音24種類の全音源、開発理論や楽譜が盛りだくさんの

デジタルブックレットの紹介ページも特集されています。

鉄道ニュースはこちらから

 

要チェック!

 

鉄道ファン 2018年5月号

February 19th, 2018

このたび、井出 祐昭のHPをリニューアル致しました!

最新ニュース、音の仕事について、ギャラリーなどなど、

井出 祐昭の世界をご堪能頂けます。

随時情報を更新してきますので、是非御覧ください。

こちらから

January 1st, 2018

あけましておめでとうございます。
本年もどうぞ宜しくお願い致します。

さて、一年で最もおめでたい元旦の今日、
読売新聞東京版にて、大きい記事が載りました。

こちら!
所長である井出 祐昭そして我らが一色このみを中心に
平成元年に開発された、日本初の発車メロディ・・・平成30年を記念して
見開きをつかって大きく取り上げられました!

WEB記事はこちら

(クリックで拡大)

(平成30年1月1日 読売新聞 『東京30th平成時代①』」一部ご紹介

 

一日あたり数百万人が耳にする音であり、駅の利用者は毎日のように聴く音。
発車を知らせつつ焦燥感を抑え、安らぎを与える音であるべきと
当時の開発者たちが何年もの時間をかけ、日本初の発車音を創りあげました。

今では駅のイメージ音楽が選ばれることが多いですが、開発当時は
音の機能的側面や理論的な構造まで考えつくされていたのですね。

 

今では聞くことのできない元祖発車メロディ、そして開発までのストーリーがたくさんあります。
そこで・・・
今回掲載のお話を頂き、私たちも何かできないかと考え…下記をご用意しました!

 

時代の先駆けであった開発秘話やドキュメンタリー、そして貴重な楽譜を
当時JR新宿駅・渋谷駅で流れていた日本初の発車音の全音源
と共に贅沢にご堪能頂ける特別編集セットをお届けいたします!
発車音に限らず、様々な「お知らせ音」のバイブル的セットですので、
是非お手に取ってみてください。

特設ページ(発車音により駅全体が調和する音源を試聴できます!)

商品ページ

 

今年の飛躍を予感させてくれるようなとても縁起のいい元旦でした。
読売新聞の皆様、ありがとうございました。

 

平素よりお世話になっております皆様へ、
心からの御礼を申し上げますと共に、ご報告を持ちまして新年のご挨拶とさせて頂きます。
皆様の健やかなる平成30年のご健勝をお祈りしております。

August 21st, 2017

おはながつきました。

 

IMG_7641 IMG_7642

August 21st, 2017

けろめだよ

 

IMG_7635

べーっ

 

IMG_7639

 

しっぽつき。

 

正体はウーファー、イヤホン、スリッパとスピーカー。

制作中の今日のお遊びでした!

 

August 3rd, 2017

8月1日(火)に、東京北ロータリクラブの例会にて
井出所長が卓話を行いました!

かねてより大変お世話になっている阿部博幸先生の御紹介です。

阿部先生は、国際個別化医療学会の理事長で、免疫治療の第一人者でいらっしゃいます。

 

今回の演目は、「森羅万象の音 命の音 -可聴化(ソニフィケーション)で見えてくる本質の世界-」です。

会場は、帝国ホテル「光の間」。とても広く素敵な空間でした。

D8612750-9654-4AF0-A06F-C8D462E9F949

 

まずは阿部先生からの御紹介スピーチ!

IMG_3200

そして井出所長はバトンタッチ。とっても盛り上がりました!

IMG_3209

IMG_7192

 

音当てクイズなども行いましたよ!

49AFCBB0-0452-4DE6-B175-1A488D4E8365

 

サッカープレーを音に変換して日本人のリズム感を指摘してみたり、

身体の中の分子を音に変換して、分子の音楽をつくってみたり、

「なんでも音に変換しちゃおう」という試みと、そこから見えてくるその現象の本質について

お話致しました。とっても面白いです。

 

貴重な機会をありがとうございました!

March 30th, 2017

爆音上映で有名な立川シネマツーの音響調整にきてます!

スピーカーはじめ、いろいろ生まれ変わりますよ!

 

IMG_5779 IMG_5807  IMG_5829

 

ところで映画館のスクリーンに穴があいてるの知ってましたか?

私は初耳でした!

IMG_5815

 

 

スクリーンの裏からみた客席

IMG_5825

裏からもみえるんですね〜

 

調整は連日深夜まで続きます!

March 28th, 2017

古いテープを生き返らせています…

お宝音源がでてきましたよ!

 

IMG_5715 IMG_5717

March 8th, 2017

昨日本屋さんで発見した、「このあと どうしちゃおう」

話題のヨシタケ シンスケさん作の絵本です!

 

IMG_5521

 

見た瞬間「このやんちゃなセリフは井出所長そのものだ!」と思い、

日ごろの感謝もこめて贈らせて頂きました。

最近の考えにばっちりはまっていたようで、とっても喜んで頂けました~

 

IMG_5520

 

出版しているブロンズ社様とも長年一緒にお仕事をやられていたようで

しかも私が特に好きな絵本の多くがブロンズ社様だということに気づいて

面白い偶然にびっくりびっくりでした!

 

なんだか、春が近いですね。